国際占い師カズコ~インフォメーションサイト

70カ国以上の人々をリーディング、怖いほど当たると言われ続けている国際占い師カズコ


Top-Banner

HOMEブログページ ≫ 呼吸を変えると、幸運を呼び寄せる ≫

呼吸を変えると、幸運を呼び寄せる

medieval-kabbalah.jpg

空前の脳科学ブームと運動ブームがこの21世紀に到来してから続いています。

 

周りには、世界各国の至るところのマラソン大会に参加するアスリートがいます。

 

日課のウォーキングをしているときにも、走る人を大勢見かけます。

 

冬の寒いときには、見かけませんでしたが、春先になると凄い数の人達が走っています。

 

運動している人は、根本的に動くのが好きな人が多い様子です。

 

じっとしていられない体質で、動くことでストレス解消をしていることになります。

 

普段、パソコンに向かうお仕事をされている方々であれば、週末も忙しいし、疲れている身体を休めるために、マッサージに行ったり、ダラダラと過ごす方が性に合っていると思う方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、週明けに職場に戻っても、肩が凝る、腰が痛い、疲れが抜けない。

 

集中力が持続しない、元気がない、いつも不安を感じている・・・。と、感じている方もいらっしゃると思います。

 

忙しい合間に病院で検査をして貰っても、「どこも、異常なし」と、お医者さんに言われても、自分ではすっきりした気分でないことで、歳だからしょうがないと諦めている方もいらっしゃることでしょう。

 

呼吸法を変えるだけで、調子が良くなるのであれば、遣らないよりは遣った方が良いと思いませんか?

 

私たちは、一日最低、2万回~3万回の呼吸をしていると言われています。

 

その呼吸の質が悪いと、あらゆる不調の原因になります。

 

element-woman.jpg

 

疲れ・冷え・ネガティブ思考・痛み・不眠・ストレス・血流不足・自律神経の乱れ・老化・むくみ・更年期障害・生活習慣病・・・。

 

「お腹の底まで息を吸う」だけの呼吸法を習慣化するだけで、細胞レベルで体が元気を取り戻すことが出来ます。

 

その呼吸法は、私が好きな白隠和尚の秘伝ですが、今では、ほぼ、皆さん、ご存知な「丹田呼吸方法」です。

 

ただ、丹田呼吸方法も段階があるのですが、今回はシンプルな遣り方を実践して下さい。

 

==================================

①座った状態で肩の力を抜いてリラックスをし、背筋を伸ばす。

②呼吸は基本的に鼻で行う。

③鼻呼吸のとき、「息を吸っている時にお腹を膨らませ、息を吐く時にお腹がへこませる」ことを意識して行う。

④両手を合わせて丹田(下腹部あたり)に添える。

⑤息を吐く時、丹田がしっかりへこんでいることを意識する。

==================================

 

毎朝、10回ほど行うと、気分がすっきりします。

 

深い呼吸は、健康を持続させてくれることになります。

 

忙しい人こそ、この呼吸を日々の生活に取り入れるだけで、体調が整うことで、やる気が出て来ます。

 

痛みを和らげることが出来ます。

 

さらに、瞑想のときにも活用することで、「自分を知る」ことが出来ます。

 

息をしていないと生きていけません。

 

自分の心身すべてに繋がる呼吸は、「あなた自身」です。

 

呼吸が浅いと体の力みが抜けきらない体質になって行っています。

 

知らない内に少しずつ体が、緊張が解除できなくなり、イライラしたり、怒りぽっくなったり、悲観的になったり、不調の一歩手前になっていることを気づくことが出来ません。

 

呼吸を整えることで、不調や体調不良からの脱却、体調管理や、傷めない身体づくりのために、絶対に必要なことです。

 

体調が悪くなると、どうしても、悩みが増えるような出来事に遭遇します。

 

不安だらけ、未来が見えない、人間関係等にも影響して行きます。

 

息を吸い続けてしまい、息を吐けないまま、体が膨張している状態が続きます。

 

吸い込んでしまった息は邪気となって、体内に蓄積されてしまいます。

 

息を吐き出すことが出来ない、浅い呼吸を続けていると、精神的にも余裕がなくなり、感情的な言動を取ってしまうことになりかねません。

 

悩みがあっても、その環境から遠ざかることや、旅行に行くことで、ネガティブな事を考えない場所に行くことで、綺麗な空気を吸うことが出来れば越したことはありませんが、現実的には難しいこともあるでしょう。

 

だからこそ、呼吸を整えることを習慣化することで、プラス思考へと変わることが出来ます。

 

呼吸の変化とともに、質の良い食事、質の良い環境、質の良い人間関係、そして、サイキック能力さえも開花することが出来るようになれるため、多くの成功者は呼吸法から学び、さらに、瞑想を日課に取り入れることで、宇宙と繋がることで、人生が良くなることを実感できるようになれることでしょう。

 

どんなに健康知識を学ぶよりも、多くの健康法を実践するよりも、その感覚を知る事が出来、直ぐに使える方法が「呼吸」なのです。

 

肉体的なメリットだけでなく、意識的にも改善でき、幸運を呼び寄せて、ツキを高めて幸運体質を持続させて下さい。

 

ありがとうございます。

 

canstockphoto15058598.jpg

2018年04月07日 20:57